• 奥山光一町長

    上砂川町長 奥山 光一

    上砂川町役場

    〒073-0292 北海道空知郡
    上砂川町字上砂川町40番地10

    q0125-62-2011

    p0125-62-3773

  • 人口・世帯数

    人口 3,054人

    男性 1,397人

    女性 1,657人

    世帯数 1,822世帯

    平成30年6月1日現在

地域おこし協力隊募集要綱


上砂川町「地域おこし協力隊」募集要綱


1.上砂川町の紹介

 上砂川町は、札幌市と旭川市のほぼ中央に位置し、北海道の観光スポットである富良野市にも近く、都市と田舎を共有することのできるまちです。
 本町では、子どもからお年寄りまで幅広い世代が気軽に立ち寄れる憩いの場として多世代交流拠点施設「まちの駅 ふらっと」を平成29年11月にオープンしました。
 「まちの駅 ふらっと」では、カフェスペースにおいてパスタやピザなどの軽食、コーヒーやジュースなどの飲み物を提供するとともに、多目的スペースにおいては、ヨガやツボ講座などの健康づくり事業など行い、多くの方に利用していただいております。
 今後も新たな料理の提供と集客につながるイベントを創出する地域おこし協力隊を募集し、上砂川町をさらに元気に住みやすい町にしたいと思いますので、カフェなどでの調理経験者はもちろんのこと、未経験者でも「まちの駅 ふらっと」での活動に意欲のある方のご応募をお待ちしております。

2.募集人員

  地域おこし協力隊員 1名

3.事業概要(活動内容)

 多世代交流拠点施設「まちの駅 ふらっと」での活動
 ・施設の管理運営(飲食の提供や新たな飲食物の検討等)
 ・イベント企画・立案
 ・施設内事業のサポート など

4.募集対象

(1)平成30年4月1日現在で年齢20歳以上50歳未満の方
(2)学校教育法に基づく高等学校を卒業した方(高卒以上)
(3)現在、三大都市圏をはじめとする都市地域に在住し、採用後は上砂川町の活動地域に
    生活の拠点を移し、住民票を異動できる方
   ※三大都市圏をはじめとする都市地域…条件不利地域(過疎法、山村振興法、離島振興法の
    指定地域)以外の地域
   詳しくは総務省の地域おこし協力隊ホームページ掲載「地域要件確認表」をご参照下さい。
   ご不明の場合はお問合せ下さい。
(4)少子高齢化の進む山間地域等の振興に意欲があり、地域との親交を深める意思のある方
(5)普通運転免許を有する(採用までに取得見込みも含む)方
(6)パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができ、SNSなどを活用した
   情報発信ができる方
(7)調理師免許所有者なお可

5.勤務地

  北海道空知郡上砂川町内

6.勤務日数及び勤務時間

(1)勤務時間:原則として午前9時45分~午後6時15分(休憩45分)
(2)休日:木曜日、日曜日
    ※休日・祝日勤務は代休対応とします。
(3)年次休暇あり(他にも上砂川町職員と同様に特別休暇取得できます)

7.雇用形態及び期間

(1)上砂川町の非常勤嘱託員として上砂川町長が委嘱します。
(2)初年度の委嘱期間は平成30年4月1日から平成31年3月31日までです。
   その後1年更新します。最長3年間、活動することを目安としますが、やる気のある隊員は
    相談のうえ、その後も活動することができます。
(3)地域おこし協力隊としての活動に支障をきたさない範囲で相談の上、兼業することができます。
(4)町から委嘱を受けた隊員は、町及び活動団体等の指示に従い活動するものとし、
   次に定める場合は委嘱を取り消すことがあります。
   ①本人から取り消しの願い出があった場合
   ②地域おこし協力隊に不良行為が認められた場合
   ③傷病、事故等により地域おこし活動等が継続できなくなった場合

8.報酬

  月額:170,000円(健康保険、厚生年金、雇用保険に加入)(昇給あります!)
  賞与:夏と冬の2回、170,000円をそれぞれ支給します。
     (職員の給与に関する条例に基づき支給します)

9.待遇及び福利厚生

(1)活動期間中の住居については町が斡旋し、隊員としての活動期間中は無償で貸与します。
  (本町までの交通費や引っ越し経費、活動期間中の生活に係る光熱水費、電話等通信費、
   家財道具(備品、消耗品)などについては隊員が負担します。)
(2)活動に使用する車両は町が貸与します。(保険料や燃料費も町が負担します)
(3)パソコンを貸与します。(町がリース料を負担します)
(4)活動に必要な消耗品、活動着等については予算の範囲内で町が提供します。
(5)活動に必要な研修や出張にかかる旅費を町が負担します。
(6)本町内で起業する場合、支援補助金として100万円(上限)を支給します。
(7)活動以外の日常生活では、買い物等に自家用車等の移動手段が必要不可欠です。
   自家用車等の持ち込みをお勧めします。
(8)休暇については、上砂川町職員の勤務時間及び休暇等に関する条例及び施行規則により
   定めます。

10.応募手続

【応募方法】
(1)応募受付期間
  平成29年12月1日(金)から平成30年1月31日(水)必着。
  応募用紙を郵送で受け付けます。
  ※なお、提出された書類は返却いたしません。
(2)提出書類
  ・応募用紙(こちらからダウンロードしてください。)
  ・活動目標レポート(A4、1枚程度で書式自由、パソコン可)
  上砂川町において「地域おこし協力隊」として採用された場合、多世代交流拠点施設
  「まちの駅 ふらっと」で、どのような活動をして、どのように活性化し、将来的に
   どのように定住していきたいと考えているか、レポートを作成してください。
(3)申し込み・お問合せ先
    〒073-0292 北海道空知郡上砂川町字上砂川町字上砂川町40番地10
              上砂川町企画課 地域振興係
              電話0125-62-2223 fax0125-62-3773
              E-mail:kikaku@town.kamisunagawa.lg.jp

11.選 考

(1)第1次選考
    書類選考の上、結果を応募者全員に文書で通知します。
    (第1次合格者には、第2次選考の日時を通知します)
  (2)第2次選考
   第1次選考合格者を対象に上砂川町役場にて第2次選考(面接)を行います。
  第2次選考(面接)に要する交通費等は個人負担とします。
(3)最終選考結果の報告
    最終結果報告は、文書で通知します。

上砂川町からのお知らせ

@kamisuna_kyouryokutai

パンケの湯

札幌の格安レンタカー予約 たびらい 北海道

空知でホームページ制作ならにこいち

家庭教師 個人契約
    のTo-Last

広告募集中

 

ページ先頭へ

大好きな笑顔が集う町 北海道上砂川町役場ホームページ | Copyright ©KAMISUNAGAWA TOWN ALL Rights Reserved.