低所得の子育て世帯生活支援特別給付金(ふたり親世帯分)について

更新日:2021年06月11日

低所得の子育て世帯生活支援特別給付金とは

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、子育て世帯の雇用状況が悪化していることから、国は、子育て世帯(ひとり親世帯を除く)に対し、児童一人当たり一律5万円の特別給付金の支給を決定しました。

支給対象及び支給額について

支給対象者

 令和3年3月31日時点で平成15年4月1日(障がい児の場合は平成13年4月1日)以降に生まれた児童を養育している父母等のうち、

  1. 令和3年度の町民税(均等割)が非課税世帯、又は、生活保護世帯の方。
  2. 令和3年1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった方。

(注意)令和3年4月1日から令和4年2月28日までに生まれた児童も対象。
(注意)課税状況未申告者については、申告していただき、その後審査する。
(注意)ひとり親世帯で本給付金を受給された方を除く。

支給額

 対象児童1人につき5万円。

申請及び支給方法について

支給に係る申請

 令和3年4月分の児童手当又は、特別児童扶養手当の受給者で住民税(均等割額)非課税の方は、申請は不要です。

 上記以外の方(例:高校生のみ養育している方、収入が急変した方)は、申請が必要です。申請書については、こちら(申請書(Excelファイル:205.8KB))、(収入・所得見込額申立書(Excelファイル:259.7KB))からダウンロードしていただくか、福祉課子育て支援係にご連絡ください。(上砂川町の申請受付期間は、令和3年6月14日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)です。)

支給の方法

 児童手当登録口座(令和3年6月の児童手当振り込み口座)へ振り込みます。口座解約や変更等がある場合には、支給口座登録等の届出書(支給口座登録等の届出書(Excelファイル:36.8KB))を福祉課子育て支援係に提出してください。
(注意)資格喪失により6月振込より前に児童手当の支給が行われている場合は、最終振込口座へ振り込みます。

支給開始時期

 6月30日(水曜日)に支給を予定しています。

支給を希望しない

 給付金を希望しない場合は、6月21日(月曜日)までに、郵送か窓口で、希望しない旨の届出書の提出が必要です。
 届出書は、こちら(受給拒否の届出書(Excelファイル:26.8KB))をダウンロードしてください。
(注意)この給付金を希望「しない」届出書の提出があった方には、上砂川町よりお電話で確認させていただく場合があります。

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください

 この給付金に関して、上砂川町や内閣府の職員がATM(銀行・コンビニ等の現金自動預払機)の操作をお願いしたり、手数料等の振り込みを求めることは絶対にありません。もしも不審な電話がかかってきたり、郵便が届いた場合には、役場や警察にご連絡ください。

その他

低所得の子育て世帯生活支援特別給付金について(内閣府HP)http://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18013.html

申請・問い合わせ先

福祉課子育て支援係「子育て世帯への臨時特別給付金」窓口

  • 電話番号 0125-62-2222(直通)
  • ファックス番号 0125-62-3773

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 子育て支援係
電話番号:0125-62-2222
〒073-0292
北海道空知郡上砂川町字上砂川町40番地10